さりげなく目立たせる。やわらかイメージのラインマーカー、MILDLINER(マイルドライナー)

ゼブラ・MILDLINER(マイルドライナー)のイメージ画像

手帳やノート、読書のときにポイントを目立たせてくれるラインマーカー。1本あればとても便利に使える筆記具ですよね。

しかし、一般的なラインマーカーは蛍光ペンとイコールなことが多く、わりとチカチカするほど目立つようなものが多い印象。

そんななか、最近はやわらかな色合いのものや、アッシュやスモークといった少しくすんだ色合いのラインマーカーも増えてきました。

その先がけとなったのがゼブラのMILDLINER(マイルドライナー)。やわらかな色合いで、色展開が多いのも特徴です。

そのなかでも、私が特に気に入って使っている色が「マイルドグレー」です。本当にシンプルにさりげなく、でもしっかりと目立たせてくれる最高の1本です。

特徴は次の通り。詳しくは下記に書いているので目次を参考に読み進めてみてください。

  • やわらかイメージのグレー
  • さりげなく目立つ
  • 中間色だから、どこに使っても違和感なし
  • BOLD・FINE。2種類の太さを1本で

さりげなく目立たせることができるラインマーカー

MILDLINER(マイルドライナー)のマイルドグレーは、本当にさりげなくポイントを目立たせてくれるラインマーカーです。

例えばバレットジャーナルの各ページのタイトル。しっかり装飾するのは大変だし、そもそも特に何もしなくても問題ありません。

とはいえ、タイトルと分かりやすくすると、探しやすくメリハリもつきます。

そこでおすすめなのが、MILDLINER(マイルドライナー)のマイルドグレー。ただアンダーラインを引くだけでそれっぽく、しかも上品にタイトルができあがります。

デザインもシンプルでおしゃれ

ゼブラ・MILDLINER(マイルドライナー)のボディデザイン全体イメージ
MILDLINER(マイルドライナー)のマイルドグレーのボディデザイン

ボディのデザインもシンプルでおしゃれ。落ち着いたオフホワイトのボディと、アクセント色のインク色だけの配色です。

ビジネスの現場でも使いやすいし、女性はもちろん男性でもペンケースに入れていて違和感のないデザインです。

2つの太さを1本で使い分けられる

MILDLINER(マイルドライナー)はペンの両端のキャップが付いていて、それぞれ太さの違うペン先になっています。

ゼブラ・MILDLINER(マイルドライナー)のイメージ画像ペン先・BOLD
MILDLINER(マイルドライナー)のペン先(BOLD・太字)

目立たせたい文字にサッとアンダーラインを引きたいならBOLDのペン先。平たいペン先なので、スッと太い線を引くことができます。

ゼブラ・MILDLINER(マイルドライナー)のイメージ画像ペン先・FINE
MILDLINER(マイルドライナー)のペン先(FINE・細字)

文字を書いたり、デコレーション文字の影を描くときに便利なのがFINEのペン先。細い文字列にアンダーラインを引く場合にも便利使えると思います。

MILDLINER マイルドグレーを活用しよう

ゼブラ・MILDLINER(マイルドライナー)のイメージ画像

MILDLINER(マイルドライナー)のマイルドグレーは、1本あればノート・手帳・読書と色いろな場面で活躍してくれます。

ぜひ活用してみてください。

もしカラフルでポップなイメージにしたい場合は、MILDLINER(マイルドライナー)シリーズのほかの色を使う良い思います。

マイルドライナーというだけあって、全体的にやわらかい色合いでチカチカした感じにはならないので、おすすめです。

手帳用アイテムを作っています

自作手帳デジタル手書き手帳(デジタルプランナー)を作るなら、当サイトTECHOICEの手帳リフィルテンプレートがおすすめ。

シンプルデザインが特徴なので、好みにカスタマイズがしやすく、種類も豊富なので、ぜひご活用ください。

※ニュースレター配信サービスtheLetterに移動します
※いつでも購読解除できます。